So-net無料ブログ作成
ハードコンタクトレンズ ブログトップ

気がつけば1周年 [ハードコンタクトレンズ]

ハードに変更してから1周年!
当初は外せなくてこのまま脱落か!?と思ったもんですが、順調に外せるようになりました。
でも気合いを入れて部屋で正坐をしてからでないと外せない。洗面所で立ったままだなんて、どこに飛んでいってしまうかわからず絶対無理。自由気ままに外せる人尊敬します。
まだまだ修行が足りないのか・・。

1年間交換無料システムであったので切れる前に交換に行ってきました。
「1年間使ったとは思えないくらい綺麗です」って誉められましたw[ぴかぴか(新しい)]

外すのにも慣れてきました [ハードコンタクトレンズ]

すっかりハードにも慣れてきて、最近はスポイトなしで外せるようになってきました。スバラシイ!
で、最近のわたしの外し方です↓ 
1.(右目の場合)右の中指で目尻より少し気持ち内側に指をあてて、気持ち右上に押し上げる(瞼が持ち上がって目玉がたくさん出る(こんな表現でいいのか?)感じ)
2.あげた中指の向きが少し斜めになっているので、指先は固定したまま指を真っ直ぐ縦にして指全体を顔にペタっとくっつける・・目尻&下瞼が指で押さえられる感じ
3.指を真っ直ぐにしたまま、指全体で横に引っ張る・・上手くいくとこれでポロって取れるようになりました。
4.それでも外れない場合は、引っ張ったまま瞬きをする、目玉を左右に動かす、引っ張って押さえている指全体をまぶたを引っ張ったまま上下に軽く動かす
あるいは上記1からやり直す・・

これで割りとラクに取れるようになりました。参考になれば幸いです。が、文章では上手く伝わらないですね。。。難しい。


まだまだ簡単にはずせない・・ [ハードコンタクトレンズ]

ハードに変えて5ヶ月。右眼はほぼ100%、瞬きではずせるようになりました。
瞬きというか、最近開発した技は「目の位置を動かす」。
上下の瞼を押さえたまま、目を右左と動かすと、いい位置に来たときにポロッと外れるようになったのです。ふふふ。このはずし方はアリ?と思いながらも実践中。
一方、左眼は・・・。何が違うんでしょ?利き腕の差?眼の形????

こないだカメラのファインダーを覗いていた時、なかなかピントが合わず、試しに左目で覗いたら「あれ?ピントがあっている・・。あっ、コンタクトがずれたんだ。鏡見ないと」と思って、ふいっと下をたまたま見たら、落ちていたコンタクトレンズを見つけました。ずれていたのではなく、外れていたのです。
とうとう、何もしないでも外れるようになりました。・・危ないじゃん!!!!


くもる [ハードコンタクトレンズ]

コンタクトが最近くもってしまってしょうがない。右目だけなんだけど、午後になるとくもってきてしまう。アイシティで1年間何度でも交換無料のレンズだし、新しいのに交換してもらおうかなぁ。ちょうどワンデーも欲しかったし。←いくら無料とはいえ、眼科に行くついでにーーという言い訳がないとかって2ヶ月のものを代えてもらうのは心苦しくて。小心者なのよね。

アイシティで見てもらったらやっぱり右目のレンズが汚れていたようだ。淵のほうが汚れていたそうで、瞬きのときに動きが少なく涙の量が少ないため汚れてしまうのかも(←うろ覚えですが)ってことを言われました。
直径がもう少し小さいレンズに交換できるということなので、試しに代えてもらうことにしました。何度でも交換無料ってスバラシイー!これでくもらなくなるといいんですいけどね。あと小さくなることでレンズが外しやすくなることも期待!


まだまだ成功率が [ハードコンタクトレンズ]

はずすコツをつかんだようで、でも油断すると全然取れなくて・・。
で最近気がついたこと。
1.少し乾き気味のほうが取れやすい(乾きすぎてるとダメ)
2.目の周り、手は濡れているとすべって押さえにくいので取れにくい
3.一番大切なのは下まぶたの押さえ具合。ここをパキッと押えておくと上まぶたを斜め上に引っ張っただけで取れる。

コンタクトの説明書に取れないときは水を入れた洗面器等に顔をつけて目を開けると取れると書いてありましたが全く取れませんでした。
わたしの目がいけないの???


ハードコンタクトレンズ-コツをつかんだ? [ハードコンタクトレンズ]

コツをつかんだのか。日曜日以来、右目は余裕ではずせるようになりました。2回に1回の5割ってとこですかね。
しかし問題は左目。日曜日以来成功ナシ。何が違うんでしょ?同じ手順でやっているんですけど・・。このままでいくとスポイトが手放せなくなってしまいます。ヤバイ、ヤバイ。
今週中にはあと1回は成功させねば。


ハードコンタクトレンズ-外せた! [ハードコンタクトレンズ]

今日も外す練習。なんだか悲しくなってくるよ。
ネットで動画で外し方を説明しているページを見つけたのでそれを見て、そのとおりにやってみるんだけど、やっぱり外せない。とあきらめかけたとき、右目からポロッ。
あー、取れた!もうこれだけでものすごく嬉しい。しかしどうやったのか全然覚えてないんですけど。。。
そして左目も悪戦苦闘の末無事にまばたきで外すことができました。
毎日練習すれば上達するのでしょうか?ふうっ。


ハードコンタクトレンズ・・外せないんですけど [ハードコンタクトレンズ]

こないだ注文したコンタクトレンズを受け取ってきました。
その前に入れ方と外し方の練習。
入れるのはソフトよりもぜんぜん簡単なので難なくクリア。しかし外すのは・・・・。
全く外れない。どんなに目を瞬いても出てこない。なんでだ?みんなあんなに簡単にパチッとまばたきするだけで外しているのに。クスン。。。
「手でつまんではダメですか?」「・・・ダメです。」こんな会話を数回繰り返してしまいました。
もしかしてコンタクトが外せないという理由でハードレンズから脱落か?
と、お姉さんが取り出したのがレンズを吸い付けるミニミニスポイト。これでレンズを吸いつけてとるそうだ。もうこれよーー!って感じ。
早速試すと左目は簡単に外れました。目に直接入れる感じになるのでダメな人はダメらしいけど、ソフトを使っていた私には全く問題ナシ。もちろんスポイト購入。これでハードコンタクトレンズがつけられる~。

しかし、まだ自力でまばたきで外せていない。ふうっ、早く外せるようにならないと・・。
周りに言うと「何で外せないの?」と不思議な顔をされてしまいました。わたしが知りたいよ。


ハードコンタクトレンズ [ハードコンタクトレンズ]

ずっと2週間の使い捨てレンズを使っていたのですが、フォーティンUVが製造中止になって新しいレンズを選ばなければいけなくなったのと、眼科での話を聞いてハードコンタクトレンズに変えることにしました。
検眼のときに試しに入れてみたんだけど、なんか違和感ありあり。ゴロゴロするーー。こんなんで慣れるのだろうかと思いつつも購入。
でも目のためのことを考えてがんばって慣れねばね。


ハードコンタクトレンズ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。